出張授業(スカイプ)

遠方に住むお孫さんとお顔を見ながらお話したいという事で、スカイプを使用したビデオ通話についての出張授業を行いました。
まずは教室と生徒PCでスカイプの接続テストを行い、通話開始の方法やチャットの方法について解説しました。

ビデオ通話については練習が必要です。
ボタン一つで指示を出せるような便利でわかりやすい機能は、すぐに指示が出せるため、使い方を知らないと思わぬ結果になってしまう事があります。
せっかくのビデオ通話も中断が多くなると、進まなくなってしまい、時間だけが経過してしまいます。
だから練習が必要なのです。

相手がいないと練習が出来ない内容も教室とスカイプを接続する事で練習をする事が出来ました。